投資事業

能率创投

能率壹創業投資股份有限公司のご紹介 日台間で共同投資案の促進や資源等の統合に焦点を当て、2011年10月に能率グループの代表取締役会長の董烱熙により正式に設立されたベンチャー企業です。能率グループ以外に大聯大、兆豐銀行、長春石化、集盛、台壽保等股東投資などの主要株主がおり、基金管理会社として能率管理顧問股份有限公司の代表取締役会長には董俊毅,代表取締役社長には胡湘麒を迎えました。能率壹創業投資は設立間もない企業ですが、一般的な台湾国内の投資案件以外にも、日本企業に対し中国での現地企業の株式の合併買収や、日本の株式上場企業2社と能率グループによる共同投資プロジェクトで貢献して参りました。また、台湾三洋電機の買収や日本のある株式上場企業と共同出資によるコンタクトレンズ会社の設立などの合弁事業、日中間における投資計画や合併の多くの案件を手掛けています。